妊婦のための「マタニティヨガ」は最近、すっかり有名になりましたが、どんな効果が期待できるのでしょう?

 

「マタニティヨガ」は、妊娠中の肩こり腰痛が気になる方、適度な運動をして出産時にリラックスできるように準備することができますし、産後のシェイプアップをしたい方にもお勧めです。

 

「マタニティヨガ」のポーズを行うことで、骨盤を開き、膣を引き締め、関節・筋肉を柔軟にして伸びやすくするなどの効果が期待でき、出産のときに備えた身体作りが無理なくできますので、すこやかな赤ちゃんを産むことができます。

 

「マタニティヨガ」は、自分のペースでゆっくり行うのがいいです。

 

身体のストレッチ、ゆったりと深い呼吸法、軽やかな瞑想を意識すると良いでしょう。
でも、安定期前の妊婦さんは、呼吸法だけをしましょう。

 

ゆっくりと深く呼吸して、声を出すだけでもいいみたいです、産道と甲状腺はつながってるようですから。

 

「マタニティヨガ」はDVDやインターネットで解りやすく、取り組みやすい様子も紹介されていますので、これならできるわ!と感じてもらえると思います。