体の歪みが、健康に悪いことはみんな知っています。

 

猫背、まっすぐしてるつもりでも肩が下がってる、気がつくとうつむいて歩いている・・・
体は知らず知らずゆがんでいます。
でもなかなか良い矯正方法が見つかりませんでした。

 

それで注目されているのが、ヨガです。
中でも骨盤の位置を整え、背筋を伸ばせる「合せき(がっせき)」のポーズは簡単ですから、毎日少しずつでいいのでしたいですね。

 

・両膝を曲げて床に座る
・息を吐きながら、両膝を左右に広げ、足裏を合わせます(背筋が曲がらないように注意)
・両手で足のつま先をつかみ、息を吐きながら、背筋を伸ばしたまま、上半身を前に倒します
・その姿勢から両手をゆったりと前に伸ばして床につけます
・そのまま20~30秒、気持ちよく呼吸します

 

ね、これならできますね!体を痛めないように、優しくすることがポイントです。

 

寝たまま膝を抱え込む、「赤ちゃんのポーズ」というのは、開いた骨盤を正常にし、腰痛予防にも効果的です。

 

ヨガのポーズはたくさんあり、それぞれ理にかなってますから、自分が取り入れられるポーズを続けるといいでしょう。